シネマイレージカードをモッピー経由で申し込んで、最大4,000円相当のポイントをもらう

f:id:ishimotohiroaki:20180314104116j:plain

 

日本全国のTOHOシネマズで映画を6回見ると1回無料になる「シネマイレージカード」

映画を見る方で、近くにTOHOシネマズがある方にはとてもメリットが多いカードです。

 

このカードをモッピー経由で申し込ん獲得条件をクリアすると最大4,000Pもらえます。

 

ポイントサイトを経由するかどうかで映画1本もしくは2本まで無料になるのでこの差は大きい。

 

 

 

シネマイレージカード特長

このメリットが1つでも使えれば、2年目以降の会員費300円はすぐにもとがとれます。

 

映画を6回見れば1回無料

シネマイレージカードの最大の特長です。この目的で入会される方も多い。

2018年10月15日より、有効期限が設定され6本目の鑑賞日から2年となりました。

 

 

毎週火曜日は1,400円

シネマイレージカードを使うと毎週火曜日は一般1,800円が1,400円となります。

400円も安くなります。

火曜日に映画見れる方には絶対メリットがあります。

 

 

シネマイレージ(マイルがたまる)

上映時間1分で1マイルがたまります。

マイルがたまると、映画のオリジナルグッズなどが抽選でもらえます。ドリンクやポップコーンにも交換可能です。

無料で見た際にはマイルはたまりません。

 

 

 

シネマイレージカード

選べるブランドは2種類

MastercardかAmexが選べます。

Mastercardなら有効期限は6年、Amexなら3年となります。

有効期限が長いMastercardがオススメ。

発行期間は最短で3営業日となっています。

 

年会費

初年度は無料、2年目以降300円(税別)となります。

ETCカードは永年無料。

2年目以降は300円だが、還元率が大きいのであまり問題にならないと思います。

 

電子マネー

電子マネーは、楽天Edy・iD・QUICPay・suicaが選択できます。

主な電子マネーは選択できます。

 

 

 

ポイント獲得条件によってポイントは2,000ポイントか4,000ポイント

申込時に、キャッシング利用枠を10万円以上つけて発行されると2,000ポイント。さらに翌月末までに5千円以上使うと+2,000ポイントとなります。

 

獲得ポイント数 2,000ポイント

f:id:ishimotohiroaki:20180317091441j:plain

こちらのポイント獲得条件は、シネマイレージカード申し込み時に、キャッシングご利用希望枠で「10万円/30万円/50万円」のいずれかを設定し、キャッシング枠付与となったものが対象となります。

これでカードが発行されれば2,000ポイントゲットとなります。

 

 

獲得ポイント数 4,000ポイント

f:id:ishimotohiroaki:20180317092056j:plain

こちらのポイント獲得条件は、キャッシング利用希望枠を10万円以上で申し込んで、カードが手元に届いて、そのカードで翌月末までに5千円以上(税込み)のショッピング利用となっています。

5千円なので敷居はかなり低いです。わたしだと車にガソリンいれると一回でクリアできてしまう。

 

 

 

さいごに

TOHOシネマズで映画を見る人には必携のカードです。

せっかく発行するならモッピーを経由して発行してポイントを獲得しましょう。

獲得したポイントは300ポイントから現金・各種電子マネーやギフト券に交換可能です。

 

モッピー!お金がたまるポイントサイト